牛肉

ランプ・イチボってどんな部位?一頭から得られる量や調理方法も紹介!

牛肉の部位は細かく分かれていますが、イチボは牛のお尻の先のお肉のことをあらわしていて、ランプはお尻の上部のなかでも下側にある柔らかい部分のお肉を指しています。

1頭の牛からイチボは2kg、ランプは5kgしか取れません。

多いと思う人もいるかもしれませんが、他の部位であれば30kgや10kg取れるものがあるので、イチボやランプは希少部位だと言えます。

おすすめの調理方法として、イチボはロース側は厚切りで焼肉に、ソトモモ側は薄くスライスして焼肉にすると良いでしょう。

どちらも牛肉の肉汁やうまみを楽しむことができます。

ランプは牛肉のなかでも赤みの旨みが楽しめるので、ステーキにしたり塊で焼いたりすることがおすすめです。

焼肉の場合は分厚くカットするとより一層美味しく食べることができます。

関連記事

  1. 牛肉

    マエバラ・ナカバラ・ソトバラってどんな部位?一頭から得られる量や調理方法も紹介!

    牛は部位が豊富にあり複雑ですが、その中の一つにマエバラやナカバラ、ソト…

  2. 牛肉

    ちょっとの工夫で健康効果UP!牛肉と”相性抜群”の食材とは?

    動物性たんぱく質とビタミンが豊富に含まれる牛肉は、健康促進や美容に高い…

  3. 牛肉

    一度は食べたい「日本三大和牛」!銘柄&特徴、あなたは全部言えますか?

    「日本三大和牛」というと神戸牛・松坂牛そして近江牛の3種で、どれも一流…

  4. 牛肉

    【希少】カブリ・サガリ・ハラミってどんな部位?一頭から得られる量や調理方法も紹介!

    牛肉の希少部位には種類がありますが、その中のいくつかを紹介します。…

  5. 牛肉

    【絶品】簡単に作れる!牛肉を使った「洋風スープ」のレシピ!

    鍋をコンロにかけて作るスープも美味しいですが、炊飯器で簡単に作る牛肉を…

  6. 牛肉

    東北といえば「仙台牛」!その他.一度は食べたい絶品ご当地牛〈3選〉

    宮城の仙台牛は口当たりが良く柔らかで、まろやかな風味と溢れる肉汁が特徴…

■Topics

■Beef

  1. サーロイン・ヒレってどんな部位?一頭から得られる量や調理方法…
  2. 話題のふるさと納税!返礼品で「黒毛和牛」が人気の理由は?
  3. 東京和牛ショーの魅力を徹底解説!一度は行ってみたい和牛の祭典…

■Category

関連リンク

  • 仏具セット 通販

    仏具を買いかえることになった方。大野屋WebShopで購入しませんか?花立、線香差、火立て、常花、敷物、吊り灯籠、過去帳等、様々な種類の仏具を取り扱っています。近くのお店になかった仏具があるかもしれません。ぜひ一度見てみてください。

    www.ohnoya-webshop.com/

  1. コラム

    話題のふるさと納税!「黒毛和牛」が人気の理由は?
  2. コラム

    お肉を通販で買うのって実際どう?高い?お肉の品質は?気になることを調査してみた!…
  3. コラム

    一度は参加してみたいジビエの祭典!「全国ジビエフェア 」の魅力を徹底解説!
  4. コラム

    知ってた?ステーキの美味しさは”焼き方”で変わるんです!
  5. コラム

    ジビエを美味しく味わうならココ!押さえておくべき有名店BEST3
PAGE TOP