牛肉

ランプ・イチボってどんな部位?一頭から得られる量や調理方法も紹介!

牛肉の部位は細かく分かれていますが、イチボは牛のお尻の先のお肉のことをあらわしていて、ランプはお尻の上部のなかでも下側にある柔らかい部分のお肉を指しています。

1頭の牛からイチボは2kg、ランプは5kgしか取れません。

多いと思う人もいるかもしれませんが、他の部位であれば30kgや10kg取れるものがあるので、イチボやランプは希少部位だと言えます。

おすすめの調理方法として、イチボはロース側は厚切りで焼肉に、ソトモモ側は薄くスライスして焼肉にすると良いでしょう。

どちらも牛肉の肉汁やうまみを楽しむことができます。

ランプは牛肉のなかでも赤みの旨みが楽しめるので、ステーキにしたり塊で焼いたりすることがおすすめです。

焼肉の場合は分厚くカットするとより一層美味しく食べることができます。

関連記事

  1. 牛肉

    九州といえば「宮崎牛」!その他.一度は食べたい絶品ご当地牛〈3選〉

    牛肉にもいろいろなブランドがあります。九州では宮崎牛がよく知られて…

  2. 牛肉

    北海道といえば「大沼牛」!その他.一度は食べたい絶品ご当地牛〈3選〉

    世界中からも注目されている日本のブランド牛ですが、北海道にもさまざまな…

  3. 牛肉

    【絶品】簡単に作れる!牛肉を使った「炒め物」のレシピ!

    甘辛たれが魅力の牛肉を使った炒め物は簡単なのに、舌にもお腹にも満足のレ…

  4. 牛肉

    【絶品】簡単に作れる!牛肉を使った「和風スープ」のレシピ!

    牛肉を使った料理といえば洋食という人も多いのではないでしょうか。し…

  5. 牛肉

    【絶品】簡単に作れる!牛肉に合う「特製タレ」のレシピ!

    牛肉を焼いて食べる時の焼肉のタレは市販のものも多くあります。手軽な…

  6. 牛肉

    【希少】カイノミ・フランク・みすじってどんな部位?一頭から得られる量や調理方法も紹介!

    牛肉にはいろんな部位があり複雑ですが、その中でもカイノミやフランク、み…

■Topics

■Beef

  1. サーロイン・ヒレってどんな部位?一頭から得られる量や調理方法…
  2. 牛肉はこんなに体に良い!意外と知られていない驚きの”栄養素”…
  3. 九州といえば「宮崎牛」!その他.一度は食べたい絶品ご当地牛〈…

■Category

関連リンク

  • https://www.kobijutsu-fuuraibou.com/item.php

    片付けてたら急に昔っぽい書物(掛軸・屏風・巻き物など)が出てきた貴方。古美術 風来坊に買い取ってもらいませんか?九州地区を中心に骨董品を高価で買取してる会社で、詳細はお気軽にお問合せができます。

    www.kobijutsu-fuuraibou.com/

  1. コラム

    話題のふるさと納税!「黒毛和牛」が人気の理由は?
  2. コラム

    ジビエを美味しく味わうならココ!押さえておくべき有名店BEST3
  3. コラム

    一度は参加してみたいジビエの祭典!「全国ジビエフェア 」の魅力を徹底解説!
  4. コラム

    しゃぶしゃぶは”何肉派”?豚・牛・ラム?それぞれの特徴&味わい方を教えます!
  5. コラム

    ジビエが原因で死に至る!?E型肝炎ウイルスに気を付けよう!
PAGE TOP