ジビエ

本当は教えたくない!シェフ直伝の”絶品”鴨ロースの作り方!

絶品鴨ロースのレシピは、鴨肉を両面で合計4分ほど焼いて焼き色をつけてから、醤油・みりん・酒を各大さじ5ずつの煮汁へと漬け込みます。

煮汁から少し出てくるのでキッチンペーパーをかぶせ、鍋にふたをして30秒弱火にかけて火を消して1分半ほど置いてを3セット合計6分行います。

それから鴨肉を取り出し上下を返して、また同じ手順を3セット繰り返し、蒸し煮が出来たらボウルなどに入れて煮汁は鍋に残して粗熱を取って冷まします。

鴨肉はラップをして鍋はそのままで冷蔵庫で冷やします。

1時間から2時間置けば煮汁の表面へ脂が固まるので、それを掬い取って除いてから保存容器へ鴨肉を入れて油のない煮汁を注ぎます。

キッチンペーパーの上へのせて味がなじみやすくして、冷蔵庫で5~6時間以上味をなじませると出来上がりです。

関連記事

  1. ジビエ

    猪肉のカロリーはどのくらい?部位別に紹介!一番高いのは…?

    猪肉はジビエとも言われており、今アスリートたちの間でも高タンパク低脂質…

  2. ジビエ

    鹿肉のカロリーはどのくらい?部位別に紹介!一番高いのは…?

    鹿肉は、水分量やタンパク質の含有量は牛肉や鶏肉と大差がなく、部位ごとの…

  3. ジビエ

    熊肉はこんなに体に良い!意外と知られていない驚きの”栄養素”とは?

    ツキノワグマやエゾヒグマから採取される肉のことを熊肉と言います。脂…

  4. ジビエ

    【絶品】簡単に作れる!猪肉を使った「和風スープ」のレシピ!

    猪肉を使った家庭で簡単に出来る和風スタイルのスープレシピを紹介させてい…

  5. ジビエ

    鴨肉のカロリーはどのくらい?部位別に紹介!一番高いのは…?

    鴨肉は、別名ビューティーミートと呼ばれているほど、女性に特に嬉しい栄養…

  6. ジビエ

    鹿肉はこんなに体に良い!意外と知られていない驚きの”栄養素”とは?

    鹿肉はエネルギーの代謝を促進するカルニチンを多く含んでいます。その…

■Topics

■Beef

  1. 知ってた?ステーキの美味しさは”焼き方”で変わるんです!
  2. サーロイン・ヒレってどんな部位?一頭から得られる量や調理方法…
  3. 話題のふるさと納税!返礼品で「黒毛和牛」が人気の理由は?

■Category

SQLSTATE[HY000]: General error: 11 database disk image is malformed
  1. コラム

    お肉を通販で買うのって実際どう?高い?お肉の品質は?気になることを調査してみた!…
  2. コラム

    「肉を食べない=健康」はホント?巷で噂のハナシを調査してみた!
  3. コラム

    一度は参加してみたいジビエの祭典!「全国ジビエフェア 」の魅力を徹底解説!
  4. コラム

    しゃぶしゃぶは”何肉派”?豚・牛・ラム?それぞれの特徴&味わい方を教えます!
  5. コラム

    ジビエを美味しく味わうならココ!押さえておくべき有名店BEST3
PAGE TOP