牛肉

内モモ・外モモ・スネ・スジってどんな部位?一頭から得られる量や調理方法も紹介!

牛肉の内モモは後ろ脚の付け根付近の部位で、よく動かす部分で脂肪が少ない赤身です。

キメがやや粗く肉質は均一で外モモと比べると柔らかいので牛本来の味が楽しめます。

調理方法はステーキやローストビーフ、すき焼きにしゃぶしゃぶなどがあります。

外モモはモモの外側の部位で、キメが荒くて筋肉質なので肉質が硬めで赤身です。

硬いため煮込みや薄切りにして使うことが多くカレーやシチューなど煮込み料理や炒め物にも使います。

スネは運動量が多く脂肪はあまりなく筋が多い硬い部分で、ゼラチン質で肉の味が濃厚で出汁を取るときにおすすめです。

じっくり煮込むとコラーゲンが出て柔らかくなり牛筋として使います。

煮込みやスープ、ひき肉などに利用されてます。

関連記事

  1. 牛肉

    牛肉は変色しても食べられる?正しい見極め方&色が変わる理由とは?

    庶民にとって牛肉はご馳走、だからこそついつい冷蔵庫で大事に取っておいて…

  2. 牛肉

    【絶品】簡単に作れる!牛肉に合う「特製タレ」のレシピ!

    牛肉を焼いて食べる時の焼肉のタレは市販のものも多くあります。手軽な…

  3. 牛肉

    リブロース・肩ロースってどんな部位?一頭から得られる量や調理方法も紹介!

    牛肉の部位でロースはよく耳にすると思いますが、リブと肩では部位が異なり…

  4. 牛肉

    関西といえば「神戸牛」!その他.一度は食べたい絶品ご当地牛〈3選〉

    関西といえば神戸牛ですが、その他にも一度は食べたいご当地牛があります。…

  5. 牛肉

    一度は食べたい「日本三大和牛」!銘柄&特徴、あなたは全部言えますか?

    「日本三大和牛」というと神戸牛・松坂牛そして近江牛の3種で、どれも一流…

  6. 牛肉

    牛肉はこんなに体に良い!意外と知られていない驚きの”栄養素”とは?

    牛肉といえばステーキや焼肉などでいただく機会が多いでしょう。なかで…

■Topics

■Beef

  1. 知ってた?ステーキの美味しさは”焼き方”で変わるんです!
  2. 【希少】ざぶとん・トモサンカク・イチボってどんな部位?一頭か…
  3. サーロイン・ヒレってどんな部位?一頭から得られる量や調理方法…

■Category

関連リンク

  • リヴプラス

    将来お金の心配をしている貴方。リヴトラストの運営するLIV+で不動産投資に関する限定コラムを読んでみませんか?「ベーシックインカムは老後の心配がなくなるって本当?」や、「マンション経営の利回りが良いのはどっち?『中古vs新築』」等、ためになるコラムが満載です。

    liv-plus.jp/

  1. コラム

    東京和牛ショーの魅力を徹底解説!一度は行ってみたい和牛の祭典!
  2. コラム

    一度は参加してみたいジビエの祭典!「全国ジビエフェア 」の魅力を徹底解説!
  3. コラム

    ジビエを美味しく味わうならココ!押さえておくべき有名店BEST3
  4. コラム

    カレーに使う肉は”何派”?それぞれの特徴&人気の部位を紹介します!
  5. コラム

    お肉を通販で買うのって実際どう?高い?お肉の品質は?気になることを調査してみた!…
PAGE TOP