牛肉

内モモ・外モモ・スネ・スジってどんな部位?一頭から得られる量や調理方法も紹介!

牛肉の内モモは後ろ脚の付け根付近の部位で、よく動かす部分で脂肪が少ない赤身です。

キメがやや粗く肉質は均一で外モモと比べると柔らかいので牛本来の味が楽しめます。

調理方法はステーキやローストビーフ、すき焼きにしゃぶしゃぶなどがあります。

外モモはモモの外側の部位で、キメが荒くて筋肉質なので肉質が硬めで赤身です。

硬いため煮込みや薄切りにして使うことが多くカレーやシチューなど煮込み料理や炒め物にも使います。

スネは運動量が多く脂肪はあまりなく筋が多い硬い部分で、ゼラチン質で肉の味が濃厚で出汁を取るときにおすすめです。

じっくり煮込むとコラーゲンが出て柔らかくなり牛筋として使います。

煮込みやスープ、ひき肉などに利用されてます。

関連記事

  1. 牛肉

    【絶品】簡単に作れる!牛肉を使った「炒め物」のレシピ!

    甘辛たれが魅力の牛肉を使った炒め物は簡単なのに、舌にもお腹にも満足のレ…

  2. 牛肉

    高級和牛の定義とは?日本人も意外と知らないお肉の豆知識

    高級和牛の定義について知っている日本人は、意外と少ないのではないでしょ…

  3. 牛肉

    【希少】ざぶとん・トモサンカク・イチボってどんな部位?一頭から得られる量や調理方法も紹介!

    ざぶとんは牛肉の肩ロースの一種で、あばら側に続いていく部位になります。…

  4. 牛肉

    東北といえば「仙台牛」!その他.一度は食べたい絶品ご当地牛〈3選〉

    宮城の仙台牛は口当たりが良く柔らかで、まろやかな風味と溢れる肉汁が特徴…

  5. 牛肉

    牛肉はいつから食べ始めたの?調理方法は?意外な日本の食肉歴史

    日本で牛肉を食用とした歴史は、縄文・弥生時代まで遡ります。飛鳥時代…

  6. 牛肉

    関東といえば「葉山牛」!その他.一度は食べたい絶品ご当地牛〈3選〉

    関東といえば葉山牛を思い浮かべる人が多いかもしれませんが、そのほかにも…

■Topics

■Beef

  1. 【希少】ざぶとん・トモサンカク・イチボってどんな部位?一頭か…
  2. 東京和牛ショーの魅力を徹底解説!一度は行ってみたい和牛の祭典…
  3. 九州といえば「宮崎牛」!その他.一度は食べたい絶品ご当地牛〈…

■Category

関連リンク

  • モーニング レンタル

    結婚式に呼ばれ、クローゼットにしまっておいた礼服をいざ着てみると、サイズが合わない。そういった時に、礼服喪服レンタル110番が便利です。メーカーものの礼服をレンタルすることができ、簡単な方法で返却することができます。

    www.rakuten.ne.jp/

  1. コラム

    知ってた?ステーキの美味しさは”焼き方”で変わるんです!
  2. コラム

    一度は参加してみたいジビエの祭典!「全国ジビエフェア 」の魅力を徹底解説!
  3. コラム

    しゃぶしゃぶは”何肉派”?豚・牛・ラム?それぞれの特徴&味わい方を教えます!
  4. コラム

    話題のふるさと納税!「黒毛和牛」が人気の理由は?
  5. コラム

    お肉を通販で買うのって実際どう?高い?お肉の品質は?気になることを調査してみた!…
PAGE TOP