牛肉

北海道といえば「大沼牛」!その他.一度は食べたい絶品ご当地牛〈3選〉

世界中からも注目されている日本のブランド牛ですが、北海道にもさまざまなご当地牛があります。

大沼牛やびらとり和牛、白老牛が有名です。

大沼牛は厳しい衛生管理のもと、駒ケ谷・大沼国定公園近くに広がる大自然の中で、周辺から湧き出る綺麗な水と澄んだ空気の中ですくすくと育てられています。

えさには、デイトコーンというものを与えていて、この実だけでなく乳酸菌で発酵された細かく裁断された茎や葉を加えているのが特徴です。

肉は、適度に脂ののった赤身となっていますので、ジューシーでほどよい甘さがあるので絶品です。

びらとり和牛は、北海道の南西部の平取町で生産されている黒毛和牛の一種で、凝縮された旨味と味の濃さが特徴となっており、柔らかくて美味しい肉と評判になっています。

白老牛は北海道の白老町内で生産されている黒毛和牛種です。

日米首脳晩餐会などに利用され世界のVIPに絶賛されている味わいが自慢です。

関連記事

  1. 牛肉

    【絶品】簡単に作れる!牛肉に合う「特製タレ」のレシピ!

    牛肉を焼いて食べる時の焼肉のタレは市販のものも多くあります。手軽な…

  2. 牛肉

    話題のふるさと納税!返礼品で「黒毛和牛」が人気の理由は?

    話題のふるさと納税ですが、中でも返礼品で「黒毛和牛」は高い人気を誇り続…

  3. 牛肉

    高級和牛の定義とは?日本人も意外と知らないお肉の豆知識

    高級和牛の定義について知っている日本人は、意外と少ないのではないでしょ…

  4. 牛肉

    内モモ・外モモ・スネ・スジってどんな部位?一頭から得られる量や調理方法も紹介!

    牛肉の内モモは後ろ脚の付け根付近の部位で、よく動かす部分で脂肪が少ない…

  5. 牛肉

    【希少】カブリ・サガリ・ハラミってどんな部位?一頭から得られる量や調理方法も紹介!

    牛肉の希少部位には種類がありますが、その中のいくつかを紹介します。…

  6. 牛肉

    牛肉は変色しても食べられる?正しい見極め方&色が変わる理由とは?

    庶民にとって牛肉はご馳走、だからこそついつい冷蔵庫で大事に取っておいて…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■Topics

■Beef

  1. サーロイン・ヒレってどんな部位?一頭から得られる量や調理方法…
  2. 【希少】ざぶとん・トモサンカク・イチボってどんな部位?一頭か…
  3. 知ってた?ステーキの美味しさは”焼き方”で変わるんです!

■Category

  1. コラム

    知ってた?ステーキの美味しさは”焼き方”で変わるんです!
  2. コラム

    東京和牛ショーの魅力を徹底解説!一度は行ってみたい和牛の祭典!
  3. コラム

    ジビエが原因で死に至る!?E型肝炎ウイルスに気を付けよう!
  4. コラム

    話題のふるさと納税!「黒毛和牛」が人気の理由は?
  5. コラム

    「肉を食べない=健康」はホント?巷で噂のハナシを調査してみた!
PAGE TOP