ジビエ

鴨肉のカロリーはどのくらい?部位別に紹介!一番高いのは…?

鴨肉は、別名ビューティーミートと呼ばれているほど、女性に特に嬉しい栄養素が豊富に含まれています。

脂が多いイメージがありますが、不飽和脂肪酸や鉄分、ビタミンB2などが豊富に含まれています。

コレステロールが少ない上、血中コレステロールを下げると言われる不飽和脂肪酸が理想的な割合で含まれているので身体に優しい食材です。

気になるカロリーですが、鴨種類や皮の有無によって異なります。

可食部100g?あたりでは、マガモの皮なし・生で128キロカロリーです。

一番流通しており身近なアイガモでは、皮付き・生で333キロカロリーと鴨の中ではカロリーが最も高くなっています。

アヒルは、皮付き・生でも250キロカロリーと最も少ないのが特徴です。

関連記事

  1. ジビエ

    鹿肉はこんなに体に良い!意外と知られていない驚きの”栄養素”とは?

    鹿肉はエネルギーの代謝を促進するカルニチンを多く含んでいます。その…

  2. ジビエ

    【絶品】簡単に作れる!鴨肉を使った「煮込み料理」のレシピ!

    シンプルで煮汁も美味しい鴨煮は柔らかい鴨肉を味わい、さらに煮汁を活用す…

  3. ジビエ

    鹿肉のカロリーはどのくらい?部位別に紹介!一番高いのは…?

    鹿肉は、水分量やタンパク質の含有量は牛肉や鶏肉と大差がなく、部位ごとの…

  4. ジビエ

    猪肉はこんなに体に良い!意外と知られていない驚きの”栄養素”とは?

    猪肉はジビエ料理の代表格であり、日本では縄文時代から食されてきた長い歴…

  5. ジビエ

    ジビエの取り扱いは資格が必要?狩猟から調理まで解説します!

    イノシシや鹿だけでなく、ウサギや馬・キジやカモに熊など狩猟によって捕獲…

  6. ジビエ

    ジビエ肉はいつから食べ始めたの?調理方法は?意外な日本の食肉歴史。

    ジビエ肉とは狩猟で得た天然のや野生鳥獣の食肉のことで、日本でのその歴史…

■Topics

■Beef

  1. 牛肉はこんなに体に良い!意外と知られていない驚きの”栄養素”…
  2. 東京和牛ショーの魅力を徹底解説!一度は行ってみたい和牛の祭典…
  3. サーロイン・ヒレってどんな部位?一頭から得られる量や調理方法…

■Category

  1. コラム

    ジビエが原因で死に至る!?E型肝炎ウイルスに気を付けよう!
  2. コラム

    東京和牛ショーの魅力を徹底解説!一度は行ってみたい和牛の祭典!
  3. コラム

    お肉を通販で買うのって実際どう?高い?お肉の品質は?気になることを調査してみた!…
  4. コラム

    「肉を食べない=健康」はホント?巷で噂のハナシを調査してみた!
  5. コラム

    話題のふるさと納税!「黒毛和牛」が人気の理由は?
PAGE TOP